ブログ

ミックスホストのデメリット?サーバーは何を重視するかで選ぶ

更新日:

2017年8月にエックスサーバーからミックスホストにのりかえました!

メリットに関しては、他のブログでもたくさん紹介されていますが、デメリットについてはあまり見かけないのですよね。

というわけで、今回は実際に使ってみて感じたメリットとデメリットを紹介します!

メリット

  1. 経費を安く抑えられる
  2. 自動でバックアップ(復元もかんたん)
  3. 表示速度が速い
  4. SSL(https://〜)は無料。自動で設定される。
  5. アダルトサイトなどの制限がない

エックスサーバーのときは、バックアップ機能はあるのですが、データは有料なんですよね。

SSL化はネームサーバーの設定と、ドメインの設定をしておけば、あとは自動で表示されるようになります。

すでに運営中のブログを、SSLのままエックスサーバーからmixhostに移転する方法はmixhostのネームサーバー変更前にSSLを有効化する方法で解説しています。

ミックスホストのデメリット?

FTPがつながらない!?

繋がることもあるのですが、なぜが切断される。ということがありました。

Yummy FTPというFTPソフトを使っているのですが…。
FTPSにしてもどうしても繋がらなくて、cPanel(管理画面)からファイルを編集していました。

結局、mixhostでのFTPS(SSL/TLS)接続はForce TLSにチェックを入れると繋がるという。
それ以来、切断されることも無いので知らなかっただけですね。

ワードプレス移転サービスはイマイチ?

というのをどこかで見ました。
なんか、文字化けしたとかなんとか。
最低限自分でやった方がいいのかもしれませんね。

サポートが素人っぽい

わたしも素人なんで、アレなんですけども(笑)
おそらく、対応してくださる方によって当たり外れがあるような印象でした。

エックスサーバーのほうが、企業としてはホワイトなんだろうな〜という印象です。
その分、手続きの手間はかかるし、プラン変更するのも時間に余裕が必要ではありますね。

管理画面が海外仕様

cPanelというシステムになっていて、若干海外仕様です。
サーバーの負荷なんかも見れるのでこの辺は慣れとか好みかなーと思います。
ただ、スマホ対応なのはとてもいいです(*´艸`*) ←いろんなことをスマホでやる人。

エックスサーバーとミックスホストはどっちがオススメか?

ぶっちゃけ、どっちもいいサーバーだとは思います。

  • ワードプレスを使う目的
  • 使える経費どのくらいあるか
  • サポートは何が欲しい?

この辺りを考えて選ぶといいのではないかな〜と思います。

まずはお試しがオススメ

どちらのサーバーも無料でお試しができるので、管理画面を触ってみたりして決めるのもいいですね。

エックスサーバー

お試し期間は10日間です。
XSERVER公式ホームページ

ミックスホスト

お試し期間は30日間です。
mixhost公式ホームページ
どちらのサーバーも、お試し期間の機能制限はありませんよ。

  • この記事を書いた人

ゆうこりん

システム手帳を活用して、暮らしをラクにする方法を模索する手帳ブロガー。
ブログは趣味。発信したい人が増えたので、ちょこっとお手伝いも。

-ブログ
-, , , ,

Copyright© ゆころぐ , 2017 All Rights Reserved.