ブログ運営

ブログを読者目線で整えるってどういうこと?

投稿日:2016年4月13日 更新日:

ブログは読者目線で整える

ビジネスブログを書こうと思って調べるとよく目にする「読者目線」。

大事っていう割には詳しく説明してくれているブログをあまり見かけないので、書いてみます。
WordPressとかアメブロとかは関係ない話なので、ゆる〜くご覧くださいまし。

読者って誰のこと?

大きく言えば、ブログを読んでくれる人はみんな読者ですよね。

でも、それだとぼんやりしていて、分かりにくいのです。
お仕事のことを書いているブログなら、サービスを受けてくださるお客さまにブログを読んで欲しいですよね?

ブログを読んでくれるだけで嬉しいんですけど、やっぱりお客さまには満足してもらいたいですよね( ´ ▽ ` )ノ

理想の読者さんを想定してみる

今、あなたにお客さまがいらっしゃるなら。

おひとりなら、そのお客さまを思い浮かべます。
何人かいらっしゃるなら、『こんな方が多いな〜』くらいで大丈夫。
あなたを必要としてくれている人の共通点を考えてみてくださいね。

まだお客さまがいらっしゃらないのなら「来て欲しい人」を思い浮かべてくださいね。

  • 性別
  • どこに、どんなところに住んでいる?
  • 何に興味をもっている?
  • どんなお仕事をしている?

他にもたくさんあると思います。
思いつく限り、書き出してみてくださいね♪( ´▽`)
お客さまのライフスタイルが見えてくるといいですね!

その人に向けて記事を書く

読まれるブログを書けるようになる秘密です♡

ゆうこりん
わたしの場合は、ざっくりは考えていたけど記事ごとに若干違う人に向けて書いていたんですよ。
自分が書きたいことをその人が読みたくなるように変換して書くのです。

そしたらね。

読んでもらえるようになるんです!

文章が上手かどうかって、本当に関係ないと思う。
(わたしも文章力はないのです)

少しくらい日本語が変でも、誤字脱字があっても(笑)伝わることが大事なんです。

デザインはシンプルに!

ブログデザイン。

わたしは基本的にシンプルなものが好きです。
デザイナーさんとかにお願いすれば、しっかりキレイなブログになるんでしょうけどね。

そこって、自己満足な部分が大きいです。
資金に余裕があるなら頼むのはアリですけど、売上げにはあんまり関係ないかな。

文字の装飾とか、絵文字も使いすぎは逆効果だったりしますね。
この辺りの感覚は、いろんなブログを意識して見ると気づくはず。

まとめ

いろんなブログを読みながら

  • また読みたいブログ
  • 1度きりで読まなくなったブログ

の気になったポイントを書き出してみてくださいね♪

そのポイントを、自分のサービスとお客さま(読者さん)に置き換えるとどうかな?
って考えてブログを書くと、伝わる!読まれる!ブログになりますよ( ´∀`)

PVは目安にはなるけど、結果としてついてくるだけなのでこだわる必要はありませんよ〜!!

Copyright© ゆころぐ , 2018 All Rights Reserved.