手帳とノート

続・手帳会議

投稿日:2017年9月29日 更新日:

2018年もシステム手帳で行きます!
というところで終わっていた手帳会議ですが

最初の手帳会議はこんな感じでした

てちょぷりを書いたり、一人手帳会議の結果少し前進しました。

メインのシステム手帳

Ashfordさんの独自サイズHB×WA5にするとか言ってましたが、結局ミニ6穴一元化の方向になりそうです。
バレットジャーナルはミニ6穴で運用します(シンプルに)

トラベラーズノート用のバレットジャーナルノート公開しています。
ただのドット方眼のノートですが、よかったら使ってみてください(๑╹ω╹๑ )

HB×WA5自体はまだまだ新しいバインダーも出ているので廃盤にはならないようですよ!

綴じ手帳を家計簿用に

別に手帳好きではない主人とも共有する可能性が高いので、家計簿用は別で。
9月終わりから書き込めるので、すでに使っています。

HB×WA5について

 

よく質問されるのでメモしておきます。
このサイズ自体がそもそも「独自サイズ」なので、リフィルに関してはメーカー(Ashford)のものを購入するか自作かの2択です。

こんな感じです。

万年筆を使うと裏抜けします。
インクがジワ〜っとにじむ感じの紙なのです。

ネットプリントでも配信しています!

プリンターのない方はコンビニでどうぞ^^

※ネットプリント配信終了しました。

  • この記事を書いた人

ゆうこりん

システム手帳とブログが好きなアラサー。 ブログ歴13年ですがまだまだ勉強中。

-手帳とノート
-, ,

Copyright© ゆころぐ , 2018 All Rights Reserved.