ブログ運営

Invisible reCAPTCHAを使ってワードプレスを守る【スパム対策】

投稿日:2017年10月11日 更新日:

ワードプレスでスパム対策!というとまずAkismetを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

2段階認証という手もあるみたいですが、セキュリティのために2つ以上のプラグインを使っている人もいらっしゃるかもしれません。
ぶっちゃけ、自分がログインするのに面倒・・・

今年の春にGoogleが一般公開したInvisible reCAPTCHAをプラグインを使って導入したので、その手順を紹介します。

reCAPTCHAって何?

聞きなれない名前ですよね。

reCAPTCHAはあなたのウェブサイトを迷惑や悪用から守る無料のサービスです。

reCAPTCHAは高度なリスク分析エンジンと適応型CAPTCHAを使用して、自動化されたソフトウェアがあなたのサイトで虐待を受けないようにします。

Google reCAPTCHAより(自動翻訳)

うん。わかるようなわからないような・・・(笑)
スパムから自動で守る仕組みだよってことですね。

これです!見たことがある人も多いでしょう( ´∀`)

ワードプレスのプラグインで対応できるところ

  • コメント欄
  • フォーム
  • ログイン画面

こんな画像が表示されます。

実際に設置した感じはこのブログのコメント欄やメールフォームを見てくださいね。

試しにコメントしてもいいよ!

効果1:スパムコメントの防止

今まではAkismetを導入しておりましたが、やっぱり「スパムコメント」がめっちゃ多かったんです。

なにやらスパムが大量に!

Akismetはスパムフィルターですが、スバム防止はしてくれません
振り分けているだけなので、手作業で削除する必要があるんですよね。

ゆうこりん
Invisible reCAPTCHAを導入してから、スパムコメントがなくなりました!
(ほとんどのスパムコメントを予防してくれるそうです。)

効果2:管理画面への不正ログイン防止

過去にロリポップでのワードプレスへの不正ログイン問題もありましたが、人ごとじゃありません!
.htaccessで対応する手もありますが、できない人もいるはず・・・。

まさに改ざん被害に合いました。

対策方法はいろいろですが、やっておいたほうがいいです。

Invisible reCAPTCHAをワードプレスで使う手順

  1. Google Invisible reCAPTCHAにログインする
  2. ブログURLを登録する
  3. プラグインを使ってInvisible reCAPTCHAを設定する

以上の3つの手順があります。
詳しく説明するので、見ながらやってみてくださいね〜(^ ^)

Google Invisible reCAPTCHAにログイン

Googleなんで、アナリティクスとかGmailとか、アドセンスで使ってるアカウント持ってますよね?

Google Invisible reCAPTCHAからログインします。
画面右上の青いボタンからどうぞ。

※英語だけど慌てる必要はありません。

ブログURLを登録する

アカウントページが表示されたら、Register a new siteというところに入力していきます。

  • Label:わかりやすい名前を付けます
  • Choose the type of reCAPTCHA:reCAPTCHAの種類を選びます
V2は画像を選ぶやつです!
「Invisible〜」にチェックを入れましょうね。
  • Domains:ブログのドメインを入れます
  • Accept the reCAPTCHA Terms of Service:サービスに同意する
  • Send alerts to owners:アラートを送信する

画像の感じでチェックを入れて「Registor」ボタンを押します。

もう少しこの画面は開いておきましょう!

プラグインを使ってInvisible reCAPTCHAを設定する

Invisible reCAPTCHA for WordPress
をワードプレスのプラグイン追加(管理画面)で検索します。

これです。
「テストされていません」って出ていますが、わたしの環境ではちゃんと動いています。
インストールしたあとは有効化を忘れずに!

プラグインの設定

URLを登録したときに発行されたKEYを登録します。

管理画面の設定の中に「Invisible reCAPTCHA」の項目があります。

写真のように2つのKeyをコピペします。
「設定を保存」を押します。

WordPressのタブは全部チェックを入れました。

 

  • ログインフォーム
  • 登録フォーム
  • コメントフォーム
  • パスワード紛失時のフォーム

どこでreCAPTCHAを有効にするか?の設定ですね。

Contact Formsのタブ。

  • Contact Form7
  • Gravity Forms

に対応しています。
使っているならチェックを入れましょう。
(一番下はGravity Forms用の設定です)

以上でおしまいです。
順番にやっていけばそんなに難しくないので、やってみてくださいね。

Copyright© ゆころぐ , 2018 All Rights Reserved.