ライフスタイル

ヤル気が出ない時の対処法

更新日:

やる気が出ない時の対処法

起業とかお仕事だけじゃなく(わたしの場合は主に家事)、どうしてもヤル気が出ない時ってありませんか?
そんなとき、どうやって乗り越えていますか?

わたしなりのスイッチの入れかたを紹介します。

始めるとヤル気になる

らしいです。脳科学の本で読んだのかな?

イヤイヤでも、体を動かせばできる!的な感じだったと思います。
脳はダマされる?みたいな。

間違いではないんだろうけど、それが難しいから悩んでるわけで。

その一歩がハードル高い!ということで細分化してみました。

自分を動かすために、予約する

わたしは、手帳を自分の予約表としても使っています。

なにも予定がないときって、ついダラダラしてしまうんですよね〜( ´ ▽ ` )ノズボラですから!(笑)

TODOは、すごーく細かくしてスケジュールに入れちゃう♪
手帳って、考えずに動くための予定表であり、自分との約束を書いておく予約表なんです。

マンスリーには「人との予定」、ウイークリーとかデイリーに「自分の予約」を書くようにすると、人目に触れることも少なくてよいかと。

直接書くことで行動に移す

特に主婦の場合はリスケが多い!ので付箋やフリクション(消せるペン)は便利なんですが、逆についつい先送りしてしまいやすいです( ̄▽ ̄)

だって残らないから。
別に今度でもいいや〜ってなっちゃう。

先送りするのはやめる!と決めること

先送りするクセがついてしまったら、自分のことが信用できなくなってくるんです。

自己肯定感が下がるんですよね。
「どうせできないし」が当たり前になってしまう。
これってよくない!!

行動に移すために手帳を使う

ちょっとしたことでも「書く」→「チェックを入れる」だけで、やった気になるから不思議!!

よく言われる、達成感とか満足感ですね。

大人になったら褒められることってそんなにないし、家事なんてやって当たり前(と思っちゃうし、思われてる)。

だけど、実際は「当たり前」なことなんてないんですよ!
人が認めてくれなくても、自分で認めたらいいんです。

仮の予定はシャーペンで。
フリクションは消えちゃうのが嫌で。

フリクションが消えたら、冷凍庫!

冷凍庫で冷やすと、消えた文字が復活するのです。
摩擦熱で消している(見えなくしている)から。

ただし、書き間違いなんかも丸ごと復活しますのでご注意を!!

フリクションをお使いの皆さま、これからの時期、手帳を車に放置するのはやめましょう。

というか、むしろ手帳にフリクションはオススメしません!

バーチカルを使っていたけど、変更するかも?

時間軸が縦に並んでいるバーチカルの手帳は使いやすいんだけど、細かい家事は書けません。スペースが足りない。

ということで、Bullet Journalを試そうかな〜と考え中です( ´ ▽ ` )ノ
KEYを参考にしつつ、普通に手帳で管理しています。

ゆうこりん
他にいいアイデアがあったら、ぜひ教えてください!

-ライフスタイル

Copyright© ゆころぐ , 2018 All Rights Reserved.