ブルームリフィルのデザインが変わったよ!

2017-7月-17

今年も!フランクリン・プランナーの7月始まりのBloomsのリフィルを使います!
もう何年使ってるのかな?
他の手帳だったり、リフィルと併用しながらもずっと使っているリフィルです。

リフィルの裏抜け実験の結果はこちら!

ちなみに、「コンパクトサイズ」のリフィルをfiloFAX マルデンというバインダーに入れて使っています。

普通のバイブルサイズのバインダーですが、ポケットがたくさんあるのと質感が好きです。

マンスリーリフィルのタブがペンホルダーギリギリくらいの位置に来ます。
わたしはペンホルダーは使わないので、気になりません。

スポンサーリンク

ボタニカル プランナー ラブ ページファインダー

実は、新しく発売されたボタニカル プランナー ラブ ページファインダー が欲しくて。
通販と八重洲本店限定発売なんですよね。ロフトとかには置いてないんです( ;  ; )

通販だと送料かかるしな〜と思っていたら、リフィルの切り替えのタイミングだったのでもちろん一緒に!

これね。本国では以前から販売されているPLANNER LOVEのシリーズなんですけど。
なにやらバインダーも入ってくるみたいだし、日本でもそのうち普通に販売されるようになるのかな〜なんて。

あっ、1週間コンパスは入りませんよ!

なんとなく、システム手帳人気が高まっているような気もするんですよね( ´ ▽ ` )

ブルームリフィルのデザインが変わったよ!

流行りを意識してるな〜という感じですね。
ブラシカリグラフィー風のフォントになっていました。
全体の雰囲気も変わってます。

参考までに、2015年はこんなデザインでしたよ。

リフィルの構成は今までと同じ

デザインが変わっただけで、構成は今まで通りでしたよ!

マンスリー(1ヶ月4ページ)

2017年7月〜2018年6月まであります。
外側にタブがついていて、さっと開けるようになっています。

タブが補強されてるのも、何気にポイント高いです!

普通のやつだとボロボロになりません?

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” style=”type1″]個人的にはマンスリーの罫線はいらないし、月曜始まり派なんだけど・・・。[/chat]

1ヶ月ずつ独立していて、裏表には見出しページと月ごとのリストが書けるページになっています。

デイリー(1日2ページ)

見開きで1日です。

マンスリーと同じデザインです。

左のページに

  • 日付
  • カレンダー
  • TODOリスト
  • デイリートラッカー
  • 時間軸(6時〜20時)

時間軸が今までは〜19時だったのが変更になっていました!

右のページには格言?(ほぼ日手帳みたいなの。英語なのでちょっとおしゃれ。笑)とメモページ

という構成になっています。

メモページの罫線の幅が広くなっていました!
日本語が書きやすいはず。

オリジナルのリフィルに比べると、ちょっと線の色が濃いかな〜
(ただ、背景に色があるので、薄すぎて見えない方が問題なのかもしれませんね)

薄緑の方がオリジナルのラインページです。
わたしは持っていないんですけど、ワイドラインページと同じくらいの罫線の幅になったんでしょうか?
感覚的には6mmとか6.5mmくらいだと思います。

その他のリフィルと付属品

  • 2018年7月〜2019年6月のマンスリー(プランニングカレンダー)
  • 2019年7月〜の年間計画表
  • 祝日シール
  • フランクリンプランナー使い方ガイド

このシールがまたちっちゃい(笑)。
なかなかキレイに貼れません。ピンセット使うとか?
わたしは日曜も含めてお休みの日にマーカーで線を引いています

デザインは4種類で3ヶ月ごとに変わる

 

背景として使われている写真が違うだけで、構成なんかは一緒です。

フランクリンプランナーブルームリフィルは公式サイトで買えますよ

置いてある店舗が少ない(遠い)のでほぼ通販で購入しています。
楽天にも出店されてるんですが、ラインナップが違ったり、特典が違ったりするので公式サイトでの購入をオススメ。

ブルームリフィルは2017年7月からデザインの変更があります。
(この記事で紹介したのは、2017年7月〜の新しいデザインのリフィルです)

  • マンスリー(月間)は日曜始まり
  • 祝日表記なし(シール付属)
  • ポケットサイズ、コンパクトサイズ、クラシックサイズから選択
  • 1月始まり、4月始まり、7月始まり、10月始まりが選べます

手帳選びの参考になれば!

スポンサーリンク